資格として持っておくと便利な社会保険労務士


資格として持っておくと便利な社会保険労務士ブログ:2016年11月10日


減量をして、
体重をどうしても5kg以上落としたいと考えるなら、
その為に必要な期間は、減らす体重の分だけ掛かるという事を、
まず認識しておいた方が良いと思います。

もちろん、リバウンドしてもいいのならば、
期間を気にせず即効で痩せることもできます。
とはいえ、普通はリバウンドしたい人なんていないですよね。

減量は、リバウンドしない事で初めて成功したといえます。
リバウンドしない為には、
からだに負担を掛けないペースで徐々に体重を落としていくのが理想的です。

その人の体重と身長にもよりますが、
大半の方は1ヶ月に2キロずつくらいなら、
体重を減らしても問題ないみたいです。

減量方法は本当に多種多様ですが、
「○○だけ食べる減量」は絶対にお勧めできません。

健康的な減量法を実践しなければ、
結局はリバウンドしてしまいます。

同じ「だけ」なら、
「○○だけやめる減量」の方がいいですね。

ジュースをやめて水にするとか、
大好物のケーキだけをやめるとか…
無駄を排除するのは減量にも効果的です。
いくつかの食べ物だけやめるなら、ストレスにもなりにくいでしょう。

もし、その決まりを破ったら、
そのカロリー分、すぐにからだを動かすなんてルールも決めておけば、
減量に挫折する事も少ないと思います。

とにかく、減量は継続が命。
無理をすれば挫折しかねませんから、
毎日の生活のちょっとした事から気楽に始めましょう!

なんとなくここまできて、
気がつけば目標の体重になっていた…
そのくらいが最適なんじゃないでしょうか?

え?もう時間だ。やべ、仕事行ってきます〜
川崎 賃貸の専門
川崎 賃貸ナビ
http://www.townhousing.co.jp/shop/kawasaki/

千葉 賃貸の案内
千葉 賃貸と千葉 賃貸のことならこちらへ
https://www.townhousing.co.jp/shop/chiba/

インスタグラム フォロワーならこちら
インスタグラム フォロワーは
http://twitttwitt.jimdo.com/%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9%E4%B8%80%E8%A6%A7/instagram/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%AD%E3%83%AF%E3%83%BC%E5%A2%97%E5%8A%A0%E3%82%B5%E3%83%BC%E3%83%93%E3%82%B9/

ロト6詐欺のことなら
ロト6詐欺
http://sagihigai-hotline.com/loto6/